稼げる?億れるかも?Swissborg(スイスボーグ)-CHSBってなに!?

現在草コインの1つSwissborg(CHSB)について紹介したいと思います。

Whitepaperでの一部の画像でSwissborgにググっと引き寄せられてしまいド素人感で騙されやすいなあとつくづく実感してます…涙

取引所の中でも上位に位置する取引所が、Whitepaperで記載されており激アツと思ったのは私だけではないはず!?肝心な2つが未上場ですのでまだまだ上昇の期待値もありですね。価格もバーゲンセールですし買い増ししたいですが…一般サラリーマンにはさみしい懐事情が…悲しかな…

■ スポンサーリンク

Swissborg(CHSB)とは?

Swissborg(CHSB)は3/30現在$0.03で推移しております。2/9にICOを終了し上場時にトラブルや地合い悪さからICO割れになっており少し残念な仮想通貨です。

そんなSwissborg(CHSB)ですが、ICOで世界150ヵ国、ICO参加者23,872人、トークンホルダーが22,194人であり、約55億円の資金調達を成功させています。私もこの人数に含まれるトークンホルダーの1人です。がっつりICO割れしていますが、Swissborgには非常に期待しています!

Swissborg(CHSB)は、富裕層向け金融サービスを一般層へ展開することを目的としています。富裕層向け金融サービスとは、プライベートバンクやウェルスマネージメント、ヘッジファンドといった1億円以上の資産を保有する方が利用できるサービスです。

Swissborg(CHSB)は、このサービスをスマホで誰でもアクセスできるようにするのがSwissborg(CHSB)にとって究極の目的との事。

Swissborgのねらい

Swissborg(CHSB)は、世界資産の約65%を所有する約99%以下の一般層の資産を狙いとしています。世界資産約35%を約1%の富裕層が所有していることに驚きです…

Swissborg(CHSB)は、わずか1%が使用していた富裕層向けサービスを99%の一般層へ展開し新しい市場の開拓を目指しています。

CHSBトークンの保有のメリットとは?

レファレンダム参加

Swissborgの方向性を国民投票で決定する。

レファレンダム参加で報酬ゲット

レファレンダム参加の報酬としてCHSB,ETC,ICOトークン等が受け取れる。

Swissborgのプラットフォームへ優先的なアクセスができる

CHSBの今後の価格上昇は?

Swissborg(CHSB)のプロジェクトが増えれば増えるほど、レファレンダムも増え報酬も増える可能性があります。また、コミュニティーとともに事業を拡大していき、収益も増えれば好循環が生まれ、最終的にトークン価格の上昇へ期待できるとの事。

Swissborg(CHSB)第1回レファレンダム開催

レファレンダムの期間は

投票期間 : 4月3日~9日

レファレンダムの内容は?

「Swissborg(CHSB)のウェルスマネージメント・プラットフォームはまずどちらから開発したほうが良いですか?」

A) モバイル・アプリ(Android,iOS)

b)  パソコン・ウェブアプリ(モバイル対応)

これは、なんとなくもうお分かりですよね?Swissborgが目指す究極の目的をはやくでも達成していただきたい!

リワードは?

1RSB(1CHSB) = 0.01CHSB

レファレンダムの注意点

3/31までにwallet(MEW、MetaMask等)にCHSBを入れておくとRSBトークンが付与されます。取引所はNGです。

投票期間は4/3-4/9で1RSB = 0.01CHSBが報酬となります。

配布されるRSB比率は 1CHSB = 1RSB の割合で付与されます。

投票は、A.Bどちらか片方に全部ではなく分散させることが可能です。

Swissborg(CHSB)を購入するには?

現在は、HitBTC,LIVECOIN,IDEX,CoinFalcon,KuCoin,YoBit.netに上場しています。ビットコイン(BTC),イーサリアム(ETH)建てでの取引が可能ですので、送金手数料が比較的安価なイーサリアム(ETH)を購入して取引をしましょう。

イーサリアム(ETH)ならZaifで購入がおすすめです。円建てで板取引ができますので比較的安価でイーサリアム(ETH)を保有できます。

最後に、投資は自己判断でお願いします。

peace

Zaif取引所はこちら

Zaif口座開設方法はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする