サンポールで浴室の鏡うろこが綺麗に落ちる!?

こんにちわkatoryuです。

我が家には、月に数回使用する積水ハウスのシャワールームがありまして、久々にシャワールームはいると…水垢で鏡が真っ白に!!

そこで、鏡をツルピカにしようと挑戦してみました!

消しゴムのようなダイヤモンドパットを使用しようと思いましたが、我が家の鏡は親水性のコーティングの為、擦ると傷つき最悪の場合鏡を交換しなくてはならいので、どうすればいいか考えてみました。

ちなみに、ダイヤモンドパット(研磨)を使用したら、案の定鏡が傷つき、うろこ取りどころではありませんでした。

みなさんの、お風呂は大丈夫ですか?

年末の大掃除に向けて準備を始めてみてはいかがでしょうか?

私の浴室の鏡のうろこを取る方法が参考なればと思います。

■ スポンサーリンク

サンポールで浴室の鏡うろこが綺麗に落ちる!?

なぜ、鏡にうろこが(白く濁る)のか?

鏡が白く濁る理由は、水道水に含まれるカルキやカルシウムが残ったもので、水道水の水分が蒸発することで、含まれる成分が鏡に付着し頑固な汚れとして残ってしまう。

私のような素人は、石鹸カスや普通の汚れだろうと思い、お風呂洗剤や水で擦ればいつか取れると思っておりましたが、水垢は中々、手ごわいようです…

カルシウムを落とすには?

カルシウムは、アルカリ性です。

小学校理科で学習した「中和」を思い出しましょう!

中和(ちゅうわ)は、酸と塩基が塩を成する化学反応である。ほとんどの場合、同時に水が生成する。アレニウスの酸と塩基の中和は、必ず水と金属塩を生成する。

※Wikipediaより引用

要するに、アルカリ性のカルシウムを、酸で溶かしちゃえばいいわけですね!

サンポールは、アルカリ性を溶かします!

酸性洗剤おすすめはトイレ掃除でお馴染みの、サンポール!

アルカリ性尿石を落とすのに最強との名高いサンポール様を使えばカルシウムのアルカリ性も溶かせるはず!

ということで、我が家の鏡に使ってみました!

いざ、サンポールで鏡うろこが取れるか実践!

まずは、我が家の鏡のうろこをご覧ください。

白く濁り、頑固なうろこがついています。

実は、この鏡は縦に長く(天井迄)、この部分はほんの一部です・・・笑

初めて挑戦する方は、小さい面積からやってみてくださいね。

サンポールで、鏡うろこを取る際は金属に十分注意してください。

金属溶けますよ!

アルミのフレームだったので念のため、養生テープで保護しました。

初めてだったので念をいれましたが、後の鏡うろこ取りでは、直ぐに流水で綺麗に洗い流すことで、金属は溶けることなく特に問題ありませんでした。
真ん中付近にもテープを貼り比較をしてみます。

いろいろな方法があるとおもいますが、私はサンポールの原液を直接かけて、柔らかいもので少し擦ってあげればこの通り綺麗になりました!違いが分かりますか??上の写真と比べて窓が綺麗に見えませんか?

この際は、ティッシュで優しくこすりましたが、柔らかい布でも十分とれるのではないかと思います。ふき取る前に少し時間を置くと効果が高そう(ラップなんてやってみてもいいかも)ですが、金属が付近にある場合は気を付けてください!

実際にやってみると、擦る度に鏡のうろこがなくなっていくのが目に見えてわかるので、取れたことが確認出来たらすぐに流してしまいましょう!

私は鏡のうろこ取りを、サンポールで実践してみましたが、酸性の成分なら同様の効果がみられると思います。お家にあるものでやってみましょう!(トイレ用洗剤をトイレハイターとサンポールを間違えて買った為たまたまありました。笑)

サンポールは臭いが苦手で…

今回紹介した方法を挑戦してみる方は、サンポールの使用上の注意をよく読んで自己責任でお願いしますね!

尚、決して塩素系洗剤と混ぜないでください!非常に危険です。

鏡にうろこを予防する方法

鏡にうろこを付けない掃除方法は、簡単ですが、怠け者の私には難しい…

鏡についた水をふき取る
ただ、コレだけです。
お風呂掃除の最後に鏡についた水をふき取るだけなんですが…怠け者の私には…う~んやっぱり難しい…笑
サンポールで、鏡のうろこを取った後、うろこが付きにくくなっているような気もします。
まだ、半年程度なので気がするだけですかね…
2020年6月8日現在 まだ、目立ったうろこはありません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする