サカつくRTW経験値UP移籍特訓の効果を検証してみた

こんばんわkatoryuです。

今回は、経験値UP移籍特訓の効果を検証してみました。

検証は足りませんが、少しでも参考になればと思います。

■ スポンサーリンク

経験値UP移籍特訓の効果を検証してみた

移籍特訓とは?

所属する選手を、各移籍先の所定時間の間チームから離脱し、経験値や特殊能力を獲得するため特訓してくるシステムです。

指定の時間では、得られないほどの経験値を獲得したり、★5限定の特殊能力を習得したりと非常に効果の高いシステムです。

経験値UP移籍特訓先は?

クラブ名 獲得経験値 帰国時間
マドリードFC 82000 24時間
FCボカ 24000 12時間
ACバーゼル 6500 6時間
ACシドニー 1600 3時間

移籍特訓先は、ステージが進むごとに追加されていく。

経験値UP移籍特訓の成果は?

FCマドリード ★5覚醒1Lv1の場合

FCマドリードに、★5覚醒1LV1のクリスティアーノ・ロナウドを移籍特訓させました。

なんと…1回でLv40になって戻ってきました…

★5の覚醒1では82000は勿体ない気がしますね。

マドリードFCは★5の覚醒2から使用するほうが得かもしれません。

FCボカ ★5覚醒1Lv1の場合

FCボカに、★5覚醒1LV1のネイマールを移籍特訓させました。

Lv18になって帰国しました。

★5覚醒1の経験値24000はLv18程度まであがるようです。

続けて、もう一度FCボカへ移籍特訓させてみました。

すると、Lv29になって帰国しました。

この様子だと、Lv40の必要経験値は80000程と予想できますね。

★5覚醒1はFCボカ2回ぐらいで、試合育成すれば育成に時間をかけずにチケットも有効活用できそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする