リネージュM-スマホゲームについに日本語版登場!韓国・台湾版体験方法

こんばんわkatoryuです。

みなさんはリネージュってご存知でしょうか?

私が高校生の時に出会ったオンラインゲームで

数年間プレイし、非常に思い出の多いゲームです。

韓国で社会現象を巻き起こした伝説的なゲームです。

リネージュが2017年に韓国でリリースした時は

たった1日で210万人がプレイ、売り上げ10億円突破…

そして1週間後に累計プレイヤー数が700万を突破する異例のゲームとなった

そんなゲームがついにスマートフォンアプリとなって登場します。

そんなリネージュを韓国版・台湾版の体験方法を紹介!

日本リリース前に是非体験してスムーズにプレイしよう!

■ スポンサーリンク

リネージュM(韓国版・台湾版)を体験方法を紹介

リネージュMの体験方法

リネージュMを体験するには、海外アプリを使用する必要があります。

今回の体験方法は、PCでの方法となりますのでご了承ください。

私が体験した方法をご紹介しますが、自己責任にてお願いします。

BlueStacks(ブルースタックス)をインストールする

PCにAndroidのエミュレーターをインストールします。

今回は、BlueStacks(ブルースタックス)をインストールして体験しましたが、「NoxPlayer」でも同様にプレイ可能ですので、お好きな方をインストールしましょう。

BlueStacks公式サイト

Nox公式サイト

インストール方法や、使用方法はググってください。

リネージュMのAPKをダウンロードする

韓国版または台湾版のAPPをダウンロードします。

リネージュM 韓国版

リネージュM 台湾版

アプリをインストールする

「BlueStacks」または「Nox」を起動し、ダウンロードしたAPKファイルをドラックしてアプリをインストールします。

正常にインストールされれば完了です。

起動して、更新ファイルをダウンロードします。

結構量が多く長いので気長に待ちましょう。

アップデートがあった場合は?

ちなみにアップデートがあった場合は、APKを再度ダウンロードして、上記と同様にドラックしてインストールすればアップデートが完了します。

アプリを起動したけど、画面が写らないけど?

グラフィックモードを変更してみください。

私もそんな状態になったので、グラフィックモードを「DirectX」に変更したら写るようになりました。

サーバー選択へ

サーバーが沢山あるので、体験なら適当に選んでプレイしましょう。

2017年韓国でリリース当初は、驚きの130サーバー

2017年韓国でリリース当初は、驚きの130サーバーでした。

リネージュはサーバーごとで、世界が構築されており、サーバー間の交流はありません。

友人とプレイをする際には、サーバーを合わせる必要もありますのでご注意ください。

PC版ではサーバーによって色があり、PK(プレイヤー同士の争い)が多いサーバーであったり

外国のプレイヤーが多いサーバーであったりと特徴がありました。

日本版では、いくつサーバーがあるか楽しみですね。

好きなクラスを選んでプレイしよう

韓国版・台湾版では、新クラスもプレイできる為、今後の日本でのアップデートに備えることができます。

日本版では、現在発表されているのは、プリンス、ナイト、エルフ、ウィザード、ダークエルフの5つですが、韓国や台湾では、上記に加えドラゴンナイト、銃士、暗黒騎士がアップデートされています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする